HOME > 地域ニュース > 北九州に密着した総合保険サービスを目指す

北九州に密着した総合保険サービスを目指す


5月22日から営業を開始した保険代理店の㈱ライフキット(北九州市小倉北区熊本 田名網亜衣子社長、土屋卓司代表)を訪問した。

同社は、田名網亜衣子社長が経営していた生保代理店の㈱A&Aと土屋卓司代表の損保代理店である旧㈱ライフキットが経営統合し、生保と損保全般を取り扱う新たな形態による保険代理店として、今般スタートを切った。地域密着そしてなによりユーザーの立場にたった最良の保険プランを提供する事を目指している。

新設の保険代理店といっても前述の通り、「地域に密着した総合保険サービスが行える、これまでにない本格的代理店」という志を同じとする2つの保険代理店が合併するに等しい形で、田名網氏及び土屋氏の代表2人制を採り総勢11名でスタートを切っている。保険代理業としては、田名網社長が17年、土屋代表が11年の経験を持ち、保険プランニング等相応のノウハウを形成し、数多くのクライアントを得てきた。

「近年は、ネットによる低価格を売りとした保険販売であるとか、商業施設内での保険販売と、保険の営業形態が多様化しておりますが、人と人が向きあうことで最適な保険プランが提案できると思います。保険は加入するときには役に立たない商品、なにかあった時にはじめて役に立つというものであり、その時の如何に対応できるが重要です」と田名網社長。既に生保・損保会社の十数社の代理店と展開中であるが、今後はそのネットワークを更に拡充し、よりより保険サービスの提案を行いたいとしている。

◇㈱ライフキット 北九州市小倉北区熊本2-10-28 電話 093-551-8180  

◇代表取締役社長 田名網亜衣子  

証券会社の勤務を経て、平成8年、実父と外資の保険代理店を開始。その後、事業主となり平成23年に㈱A&Aを設立し代表に就任。平成24年4月、㈱ライフキット代表取締役社長に就任。

 ※一級ファイナンシャルプランニング技能士、ファイナンシャルプランナー(CFP)、2012年度MDRT成績資格会員  FaceBook http://www.facebook.com/aiko.tanaami

◇代表取締役 土屋卓司  

平成13年に損保会社の研修生、平成16年に損保代理店を開業。平成19年に旧㈱ライフキット設立し代表就任。平成24年4月、㈱ライフキット代表取締役就任。

FaceBook  http://www.facebook.com/takashi.tsuchiya.12


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース