(株)グリーンアカデミーと敬愛会 ~ 医療複合施設を新築へ

 医療法人社団・敬愛会(福島市太平寺字児子塚36、菊池節夫理事長)と、その関連企業でテニススクールなどを経営する(株)グリーンアカデミー(福島市東中央3-17、菊池節夫社長)は、福島市内に医療複合施設と立体駐車場の機能などを併設した「福島キャッスル・コートパセフィコ」を建設する。
 建設用地は、福島市早稲町1-1ほか地内4,821㎡の土地。現在は賃貸駐車場となっている場所。医療複合施設は、RC造6階建で、病院や有料老人ホームを設置。立体駐車場の建物は、S造で200台程度が収容可能な立体駐車場となる。14階建の分譲マンション(仮称:福島コートパセフィコ)も同一敷地内に建設する。マンションの面積は70㎡から110㎡程度の広さを計画、2,900万円から3,900万円の販売価格を予定。
 平成22年度に福島市が作成した中心市街地基本計画の中の「早稲町地区暮らし・にぎわい再生事業」として、国や市から補助を受けて整備するもので、当初の計画では18階建の一体型施設を予定していたが、14階建の分棟型の建物に変更している。

関連記事