(株)みのはら~日本一の牛乳屋さんを目指して

簑原社長の思い新しい形の牛乳宅配業務を展開している(株)みのはら(簑原 雅智社長)。「日本一の牛乳屋さん」を目指して挑戦を続けている。
■ 簑原社長の思い
「私たちが子どもの頃は牛乳の宅配システムがあって、牛乳が身近にありました。しかし、時代が進むにつれ宅配業務を行ってきた事業者が高齢化する等の要因もあり、牛乳を飲むのは学校の給食だけという子どもたちが増えてきました。子どもがかかわる事件やすぐキレる子どもが増えてきたのもカルシウム不足によるものではないだろうか?と考えるようになりました。そこで私は一昔前まで主流であった牛乳宅配を復活させよう。子どもからお年寄りまで健康に役立つかもしれない。宅配によりビンの回収も100%近くになることから環境にも優しい事業だと考え事業をスタートしました」と簑原社長。

http://www.tokyo-keizai.co.jp/visit/13.html

関連記事