佐賀県経営事項審査新等級表発表(土木工事)

平成23年4月1日付けで経営事項審査の佐賀県の等級が発表された。今回の等級格付に当たって県は、公共事業予算の減少にも関わらず有資格者数が供給過剰状態にあることを踏まえ、総体として有資格者数を減らす方針を決定。前回の平成21年の有資格者数の約10%減を基本とし、平成21年・同22年度の等級格付けと同様に全業種順位制を採用した。県内有資格者数を業種別に見ると、土木一式は特A級は30社、A級は85社、B 級は180社、C級は120社の計415社を格付。前回に比べ、A級は16社減、B級は19社減、C級は10社減となり、全体では45社減少した。
土木事務所管内別に見た土木一式の有資格者数は、全ての土木事務所で減少しており、最も大きかったのが佐賀土木の15社減、次いで唐津土木の10社減、伊万里土木・武雄土木・鹿島土木の各6社減と続いた。 昇格した企業は次の通り

<佐賀土木事務所管内>

新等級 旧等級 商  号 住所 総合点数 備考
A B (株)横尾土木 佐賀市 1043  
A B 小城重機建設(株) 佐賀市 1037  
B C (株)富士建 佐賀市 927  
B C 西九州ニチレキ(株) 佐賀市 913  
B C 陣内建設 多久市 883  
C (株)ナカムラ 小城市 870  

 

<神埼土木事務所管内>

新等級 旧等級 商 号 住所 総合点数 備考
B C (有)創園 神埼市 889  

 

<鳥栖土木事務所管内>

新等級 旧等級 商 号 住所 総合点数 備考
A B (株)牟田林業緑化 鳥栖市 1011  
A・B B (株)大島組 鳥栖市 982 受注機会の特例
B C (株)相生園緑地建設 三養基郡 927  
B C (有)秋栄建設 三養基郡 916  
B C (有)轟工務店 鳥栖市 905  
C 太平商工(株) 三養基郡 881 福岡県より移転

 

<伊万里土木事務所管内>
※該当なし

<唐津土木事務所管内>

新等級 旧等級 商 号 住所 総合点数 備考
特A A 大潮建設(株) 唐津市 1156  
B C (有)椿原造園 唐津市 914  
B C (株)前田建設 唐津市 888  

 

<鹿島土木事務所管内>

新等級 旧等級 商 号 住所 総合点数 備考
A B (株)川武潜水興業 藤津郡 1033  
A B (株)成富建設 嬉野市 1066  

 

<武雄土木事務所管内>

新等級 旧等級 商 号 住所 総合点数 備考
B C 松山建設 杵島郡 903  
B C (株)山崎造園 武雄市 889  
C (有)中園建設 杵島郡 825  

関連記事